やって分かった!男性におすすめのすね毛処理方法ベスト3!

すね毛処理男性おすすめ

この記事では、私が中学生の頃から大人になった今に至る間に実践した、あらゆるすね毛処理方法の中から、本当におすすめできるすね毛処理方法を紹介します。

同じ悩みを持つ男性に、「すね毛は処理した方が絶対いいよ」という事を本気で伝えたいがために、ウソ偽りのない私の本音ランキングとなっています。

ぜひ参考にして下さい。

第1位、男性専門脱毛クリニックでのすね毛の医療脱毛

男性脱毛ゴリラクリニック

既にお伝えしている通り、医療脱毛以外の手段で男性の濃い硬い毛が根本的になくなる事はあり得ません。

よく除毛クリームや脱毛ローションなどで、「毛が生えてこなくなります~」「徐々に毛が薄くなります~」なんて宣伝していますが、あれは真っ赤な嘘です。

なので、根本的にすね毛を薄くしたいとか、量を減らして自然な薄さにしたいのなら、毛深いメンズの選択肢としては美容クリニックでの医療脱毛一択という事になります。

ただし注意が必要です。

メンズ脱毛には2種類あって、「メンズエステでの脱毛」「脱毛クリニックでの脱毛(医療脱毛)」があります。

色々調べると、モテ男子を目指すためのメンズエステでも脱毛が受けられて、しかもかなり安価に脱毛して貰えるように勘違いしてしまいがちなのですが、メンズエステで脱毛をしてはいけません!

エステ脱毛が安いのは初回のみというケースがかなり多く、結局何回か施術した合計金額は美容クリニックでのトータル金額と変わらないという事はざらにあります。

(※実際に私がすね毛を脱毛する際に調べた時はそうでした)

しかも費用面だけではなく、肝心の脱毛効果の面では、実はメンズエステでの脱毛は家庭用脱毛器などでやる脱毛とほぼ変わらないレベルで、脱毛しても放っておけばまた毛が生えてくるんです!

これ、意味ないですよね。。。

だから注意して下さい。

男性がすね毛を脱毛するなら、脱毛クリニックでの医療脱毛一択だと覚えておいて下さい。

医療脱毛なら、一度照射して無くなった毛の毛穴からはもう毛が生えてくることはありませんからね!

ですから、これを何度か繰り返す事ですね毛を自然な薄さや量にもっていけるのです。

男性のすね毛処理におすすめできる脱毛クリニックはここ!

おすすめできるのは、脱毛クリニックでの脱毛という事ですが、そうは言っても日本には脱毛クリニックなんて腐るほどあります。

だから「いったいどこが良いのか?」分からないですよね…

そこで結論だけ先にお伝えしておくと、メンズのすね毛脱毛はメンズリゼゴリラクリニック、このどちらか2つの脱毛クリニックが良いでしょう。


(※注釈※ ゴリラクリニックはおすすめではなくなりました。その理由は下記の記事を参考にして下さい…)

その詳細な理由は、下記の記事で確認してみて下さい。

とにかく、“男性専門”以外の脱毛クリニックを選ばないように注意しましょう。

 

『メンズリゼ』がなぜおすすめなのかの理由はこのブログで詳細に解説しています。

そしてもう1つの『ゴリラクリニック』をなぜおすすめしていたかというと、私が実際に通ったからです。

ゴリラクリニックは「ゴリラ」のように剛毛・ボーボーの男性でも効果がありそうな完全にネーミング勝ちの美容クリニックですが、男性専門だけあって安心できますし、ムダ毛処理したい男性には人気です。

ですが、メンズリゼと比較するとやはりメンズリゼの方が費用対効果が良いですね。

メンズリゼとゴリラクリニックの料金の違いと事前に知るべき点

「メンズリゼとゴリラクリニック、どっちが良いの?」

と迷っている男性もいらっしゃると思います。

ぶっちゃけ、クリニックに行ってやることは同じなのですが、料金が全然違います。

ヒゲ脱毛に関しては料金は同じ(※ただ回数が異なります)ですが、すね毛脱毛の場合は料金が全然違いますから、その点で言えばメンズリゼの方が格安で人気があります。

詳しくはこちらの比較ページで確認して下さい。

第2位、除毛クリームでの定期的なすね毛処理

男性ムダ毛処理除毛クリーム
  • どうしても医療脱毛をするお金がない!
  • 医療脱毛をする勇気がない!

という方には、除毛クリームでの脱毛をおすすめします。

なぜカミソリで剃る方法ではなく「除毛クリーム」なのかという理由は、実はカミソリですね毛処理をすると皮膚を傷めつけてしまう事になり、人によっては毛嚢炎(もうのうえん)という皮膚の病気や炎症を引き起こしてしまう可能性があるからです!

毛嚢炎というのを初めて耳にするという男性も多いと思いますが、わかりやすく言えば大き目の赤いニキビみたいなものです。しかもかなりの頻度で再発するので厄介です…

私は過去に、カミソリでムダ毛処理をしていて、太ももにできる毛嚢炎に悩まされた事があるんです。だからカミソリでの処理はおすすめしません。

脱毛クリームと除毛クリームは違います

ちなみに除毛クリームと脱毛クリームがありますが、「どう違うの?」と思っている男性も少なからずいると思います。

脱毛テープで毛を抜く際に塗るクリームが脱毛クリームで、除毛クリームはただそれを塗るだけでムダ毛が溶けるものです。

つまり、痛いのが脱毛クリーム、痛くないのが除毛クリームです。

でもこの両者、結局処理してもまたすね毛が生えてくるのは一緒なので、どちらも永久的な脱毛効果は一切ありません。

除毛クリームも脱毛クリームも根本的なムダ毛処理ではないという点は知っておかないといけなくて、何回処理しても結局また毛が生えてきますし、これで体毛が薄くなるという事はないのです!

医療脱毛をしないのであれば、おすすめは除毛クリームです。

なぜなら、脱毛クリームは皮膚を傷めるからです。

絶対にカミソリで剃るのではなく、除毛クリームですね毛処理をした方が良いでしょう。

定期的にムダ毛を処理しないといけない点は面倒ですが、濃いすね毛は女性受けが悪いという点を考えると、濃いムダ毛を放置するよりは100倍良いですね。

除毛・脱毛クリームはたくさん売られていますけど、一番おすすめなのはZリムーバーです。

「医療脱毛に通うお金はないけど、モテるためにムダ毛処理はしたい!」

という10代後半~20代前半の男性には、医療脱毛よりもむしろZリムーバーの方が支持されているくらいです。

20代後半や30代になってくるとお金の余裕もできて、医療脱毛を選ぶ男性の割合が増えると聞きました。

(※でも、私が渋谷のゴリラクリニックに行ったときは20代前半の男性もたくさんいましたけどね。)

Zリムーバーは私も医療脱毛をする前に使っていましたし、2020年に入って以降も爆発的に利用者を増やしているみたいです。

公式サイトはこちら

第3位、ボディーヘアトリマーで定期的にすね毛をまびく

これは本当に、ピンセットで抜くとかガムテープで抜くとか、そういう私達が中学校時代にやったようなすね毛処理方法となんら変わらないですが、医療脱毛は嫌、Zリムーバーも嫌、という場合の補助的な手段だと思って下さい。

要するにこれは、すね毛を薄くまびくすきバサミです。私も10代の頃に使った事があります。

すね毛や腕毛の処理はしたいけど、「ツルツルにするのは嫌」「あくまでも自然な感じに整えたい」という男性の声を反映して作られた商品ですね。

これはギャッツビーの製品ですが、髭剃りメーカーのシックからも同じようなボディーヘアトリマーが出ています。

私が持っているギャッツビーの製品にはすね毛を短くすくための刃と、ある程度長さを残してすくための刃の2種類ありますが、私の経験上はより自然な感じにしたいならある程度長さを残せる刃の方でやったほうが良いです。

ただこのボディートリマー、やはり厳密に言えば自然な感じには整えられません!

特に毛を短くする方で整えると、脱毛後に黒いブツブツの毛が生えて来た感じと似た感じになるので、女性に見られたら「あきらかにこの人ハサミですいてるよね…」という感じの出来上がりにはなってしまいます。

それでももう一度言いますが、何もやらないよりはマシです!

長さを残せる方の刃ですね毛を少しだけまびくと良いでしょう。医療脱毛、Zリムーバーを使わない男性には、唯一これだけ紹介しておきます。