脚の毛

男もすね毛処理して※濃いだけで58%の女性に不潔だと思われるから。

男性すね毛処理おすすめ

すね毛の濃い男性は、毛が濃くなり始めた中学生の思春期の頃から今に至るまで、常に自分の濃いすね毛に悩まされてきています。

(※私もそうだったから分かるんです)

だから

「男はすね毛を処理した方が良いのか?」

という問題は毛深い男性が中学生以降ずっと思い悩んできた事なのです。

今も日本各地にボーボー剛毛のすね毛に苦しめられているメンズがいます!

そこでこの記事では、かつてバイト仲間の可愛い女子に「黒いタイツはいてるかと思った!」と言われてしまうくらいすね毛の濃かった私が、女子受けする状態のすね毛にするための3通りの方法を紹介します。

まず結論。女性からの印象が悪いから男性はすね毛処理をした方がいい!

男すね毛処理ビフォーアフター

自分の濃いすね毛に悩んでいる男性に向けて最初に結論を言っておくと、やっぱりボーボーの毛むくじゃらのすね毛を放置するのは良くありません。

そりゃもちろん、悩む必要もないくらいすね毛が細かったり、薄かったりする男性は、すね毛処理なんかする必要はないでしょう。

しかし反対に、足の皮膚が見えないくらい毛量が多い男性は、何らかの方法で処理をしないと、それだけで半数の女性からの印象がダウンしてしまうんです!

下記に、東京銀座のコリドー街で若い女性を対象に調査されたアンケートを紹介します。

男性すね毛処理

このアンケート結果によると、58%の若い女性が男性に清潔感を求めています。

この清潔感という事なんですが、基本的にはすね毛が濃かったり、青髭になっていたりするだけで男性は若い女性からは不潔だとみなされます。

もちろん42%の女性はそうとは思わないわけですが、そうは言っても過半数の女性にはマイナスな印象を与えてしまうわけですから、やっぱりすね毛処理はしておきたいとことですね。

男は1人の女性だけにモテるよりも、2人の女性、3人の女性にもモテたい生き物ですからね!

ではなぜ今まで、すね毛の処理をしてこなかったのか?

男性すね毛処理しない理由

とはいえ、今このページを見ている“すね毛が毛深い男性”の中にも、「今まですね毛処理をした事がありません」という方がいると思います。

あるいは、まったくムダ毛処理をしなかったわけではないけど、ほとんど諦めて剛毛を放置している状態に近い男性も少なくないでしょう!

ご存知だと思いますが、女性の中には濃い体毛を生理的に受け付けない人も結構います。

  • ボーボーのすね毛は女性の印象が良くない
  • 最悪の場合は女性に嫌われるのが分かっている

にも関わらず、なぜ今までちゃんとすね毛を処理してこなかったのか?

でも私も毛深い男性代表ですから、その毛深い男性がすね毛処理をしていない理由は痛いほど分かります。

その理由は、

  • カミソリで剃ってもどうせまた濃い毛が生えてくるから
  • カミソリで剃ると毛がさらに太くなると言われているから
  • 剃って毛が全くない状態になっても、それはそれで気持ち悪いと思うから
  • 剃って一瞬はツルツルになったとしても、それを女性や男友達に見られるのが怖いから
  • そもそも剃ってまたブツブツが生えてくるのが嫌いだから
  • 薬局のクリームや薬で脱毛や除毛をしても、結局根本的には毛は無くならないから
  • ガムテープで抜いたりしても痛いだけだから
  • 女性に見られても恥ずかしくないように、ちょうど良い薄さ、自然な感じにしたいのに、どうせ剃っても抜いてもそんな感じにはできないから

ざっと挙げると、こんな理由が思い当たります。

なぜ分かるかというと、もちろんこれらは私が体験&実感してきたことだからです・・・(*´Д`)

毛深い男性がすね毛を処理する3つのメリットと2つのデメリット

メンズすね毛処理

という事なので、すね毛が濃い男性はとりあえずすね毛を処理した方が良いです。

(※もちろん胸毛や腕毛もそうなのですが、それに関しては他のページで言及します)

ただそうは言っても…

今までの人生でさんざんムダ毛処理に困ってきた経験から、「今さらすね毛を処理するとかはもう微妙だ」と思っている男性もいるかもしれません。

そこで、私自身がすね毛を綺麗に処理してみて実感している、男性がすね毛を処理して得られる3つのメリットと、考えなければいけない2つのデメリットを紹介しておきます。

男性がすね毛を処理して得られる3つのデメリット

まずは良いお話から。

すね毛の濃い男性がすね毛を綺麗に処理する事によって、

  1. 自然な毛の薄さになれば女性に堂々と見せられる
  2. ファッションの幅がぐんと広がる(短パンがはける!!)
  3. 海やプールに行く事にも抵抗がなくなる
  4. 自分のすね毛で毛玉を作らなくなる【オマケ】

などのたくさんのメリットがあります!

他にも、ヒゲを脱毛した場合などは、毎日の髭剃りの10分が節約できる事になって、長い人生で見れば膨大な時間を作れるようになったりもしますが、ここはあくまでも“すね毛”を処理した場合のメリットに関する話なので、これくらいに留めておきます。

とにかくすね毛は薄い方がいいという事です。

男性がすね毛を処理する前に知らないといけない2つのデメリット

次は悪い話。悪いというか、すね毛を処理する前に知っておいた方が良いですよーという話。

  1. 根本的にすね毛を薄くするには医療脱毛一択
  2. 医療脱毛をするにはお金と時間がかかる

というデメリットがあります。

私はすね毛とヒゲに関しては医療脱毛をして綺麗にしました(求めていた自然で薄い感じにできました)けど、医療脱毛をするうえではこのような注意点がある事は最初に把握しておいて下さいね!

ただし、

「医療脱毛はお金がかかるし、そこまではちょっと抵抗がある…」

という男性にも、それ以外の効果的なすね毛処理方法を紹介しますので、ご安心下さい。

ここまで分かれば、あとはすね毛を適切に処理するだけ!

以上、すね毛を処理した方が良い理由と、すね毛を処理するにあたっての基本的な注意点を紹介しました。

まだ男を捨てていない男性は、身だしなみとしてしっかりとすね毛処理をしましょう。

それでは以下のページで男性のすね毛処理方法を紹介しますので、「俺は女性にもてる男を目指すぜ!」という方は、チェックするようにして下さい。

>>やって分かった!男性におすすめのすね毛処理方法ベスト3!