ひげ

青髭対策のすすめ!なくすだけで人生変わるレベルですよ。

青髭対策

このページでは、毛深い男性がコンプレックスを持つこともある、青髭(あおひげ)に関するそのヤバさと適切な対策方法をお伝えします。

(何を隠そう、私自身も会社の綺麗な女性の先輩に青髭を注意された1人ですから…)

いや、率直に言って男性の青髭は本当に良い事は1ミリもないです!!

ボーボーのすね毛と並んで、ツートップで女子受けしない不潔な要素ですからね。

青髭対策をせずに放置する事は、女性にモテる事を放棄するのと等しい!

青髭を放置する事は、女性にモテる事を放棄する事を意味します。

洋画に出てくるハリウッドスターをイメージして貰えれば分かると思いますが、外国人のヒゲはいいんです。カッコいい。

例え髭剃りをして数日経過して、ちょっと生えてチクチクしてる状態でも、なぜか外国人の髭は様になっているし、無精髭も許せるんです。

でも日本人は本当に髭が似合わない種族で、あごひげならまだ許せても、無精髭なんかは良い印象を持たれる事はまずありません!

会社の取引先に対してなど、無精髭を生やして出向くわけには行きませんよね?

もっと言えば青髭なんかはもう最悪です。

特に女の子受けは最悪で、どこからどう見たって泥棒にしか見えませんからね。

青髭泥棒に見える

青髭×色白とかはもう最悪!今すぐ対策を!というレベル…

日本人に髭が似合わないのは、日本人が色白だし、外国人みたいにホリも深くないから。

だから高確率で髭が似合わないんです。

青髭なんて、肌が白いから余計に日本人は目立ってしまうし、色白男性かつ青髭と来た場合には、高確率で女性からはキモイと思われてしまっています。

なぜなら、下記の某化粧品会社主催のアンケート結果によると、男性の青髭に対する女性の印象としては、やっぱり「清潔感がない!」と思われるみたいですからね…

青髭不潔

いや、でもね。私も気持ちは凄いわかるんです。

誰しも男性は、青髭にしたくてやってるわけじゃないんですよね!!

青髭を消せるもんなら今すぐ消したいし、つるつるピカピカにしたいんです。

私もそうだったのですが、男性としては毎朝頑張って髭剃りをしているわけですが、それでも髭が濃い人は青髭になってしまうので、ますます自分の青髭が憎たらしく思えてくるんですよね、、、

そこそこ良いお値段のする、パナソニックとかブラウンの深剃りの電気シェーバーを買って私も青髭対策をした事はありましたけど、電気シェーバーで青髭がなくせるなら苦労なんてしないわけですよね。

青髭ができるレベルに毛が濃い男性は電気シェーバーなんかじゃ深剃りできないし、結局青髭対策には程遠いから、毎日しっかりと髭剃りクリームでまず髭を柔らかく蒸らしてから、面倒な髭剃りをする事になるんです。

ちなみに私が使っていたのはシックの5枚刃とかの、かなり深剃りできるというやつです。

青髭の根本対策はやはり医療脱毛以外ありえない!

私も今では青髭対策をして青髭を消す事ができたわけですが、そんな私の経験から同士の男性にお伝えできる事は、深剃りを謳う電気シェーバーやカミソリでは青髭対策はできない!という事です。

医療脱毛をする前は、私も毎朝10分もかけて入念に髭剃りをしていたんですけど、結局夕方とか夜になったらもう青髭状態になってるわけです。

夜に合コンで「カンパーイ!!」と言っている頃には、もう泥棒みたいに青髭が姿を現しているわけです…

青髭女性に嫌われるこれじゃ可愛い子をゲットする確率も下がりますよ。

それと、私には忘れもしない出来事があります・・・

転職して2年目の20代の時、会社の綺麗な女性の先輩社員に言われました。

青髭消す対策

「ねえ、髭は毎朝ちゃんと剃ってきなさいよ。」

と・・・

「いやいや、これでも今朝も入念に深剃りしてきましたからっ!!」

なんて言えるはずもなく、先輩社員には「スイマセン…」としか言えなかった自分が、なんと恥ずかしかった事か、、、

綺麗で髭もない先輩には青髭で悩む男性の気持ちなんて分かるはずもないし、「不潔な奴だな!」と思われていたに違いないですが、冷静になって考えてみたら、確かに世の中の女性の青髭に対するイメージがこの先輩の意見に代表されているんですよね。。

青髭を医療脱毛でなくした事で毎朝のゆとりができて人生変わった!

青髭解消で人生が変わった

そんな赤っ恥経験もあり、私は30代になってから遅ればせながら髭脱毛をする事になります。

で、これは大袈裟に言っているわけじゃなくて、私は医療脱毛をして青髭対策をしたんですけど、これは本当に他の男性にも自信を持って「やったほうがいいよ」とオススメできます。

毎朝髭を剃る必要がなくなったから、ゆっくり朝ご飯を食べれるし、夕方や夜に青髭で悩まなくていいし、彼女(今の嫁)に頬っぺたがジョリジョリだと嫌がられずに済むようになりました。

日課の朝の珈琲も、インスタント珈琲から珈琲マシンで豆からひく珈琲になりました♪

私も20代の頃からヒゲ脱毛には興味はあったのですが、やはり金額も高額だし、「男が脱毛なんかするもんじゃない!」という謎なポリシーがあったので、ずーーっと青髭対策をせずに過ごしてきました。

我慢してきたせいで青髭が原因で、さっきも紹介したように恥ずかしい思いも何度かしています。

そうして気が付けば30代になり、私がようやく青髭対策として美容クリニックでの医療脱毛を決断したのはほんとささいなきかっけでした。

それは、知り合いの男性2名がヒゲ脱毛をしたのを知ったからです。

その2名は、私からしてもまったく青髭ではありませんでしたし、むしろ体毛も薄い男性でした。

「え?なんであなた達が髭脱毛を???」

と不思議に思いましたが、彼ら2名(30代)が髭脱毛をした理由を聞いて納得しました。

彼らが言うには、

  • 毎朝の髭剃りが本当に面倒でこの時間をなくせるなら凄く素敵な事!
  • 髭を生やすつもりはないから、いらないものは無くしてしまおうと思って!

というのが髭脱毛をした理由でした。

この話を聞いて妙に納得感があったので、私も分割払いで青髭対策で医療脱毛をする事を決めました。

費用を極力抑えて青髭を解消する対策方法!

青髭消す

私に関していえば、ゴリラクリニックの渋谷医院で髭脱毛をしました。

青髭に関しては非常に満足していますし、脱毛して良かったと心から思っています。

(※ですが、これから青髭をなくしたいと考えている男性にはゴリラクリニックはおすすめしません!メンズリゼの方がいいです。詳しくは他のページで理由を書いてますので見てみて下さい。)

だから髭脱毛は青髭対策で悩むすべての男性にぜひおすすめしたいのですが、いかんせん美容クリニックでの髭脱毛はそれなりのお値段がしてしまいますから、全員が全員医療脱毛をできるわけではないと思います。

そこで、医療脱毛と共に、お金がない男性でもできる青髭対策方法をピックアップしておすすめできる2通りの青髭対策方法も紹介しています。

2種類の対策方法の詳細に関しては以下のページでご確認下さい。

ヒゲ全体を薄くするには何度も脱毛に通わないといけないので、正直時間がかかります。

ですが、髭を薄くするのは何度か通わないといけないのは仕方ないにしても、「見た目が悪い青髭だけは手っ取り早くなんとかしたい!」という男性には、メンズリゼの青髭対策3回コースが早いし安いしおすすめです。

詳しい内容は下記のページで紹介しています。